ガソリンカード比較BIZ ~クレジットカードでガソリン代を節約~

youkoso3ガソリンカード比較.bizへようこそ!
当サイトでは、ガソリンクレジットカードについて解説しています。
どのくらいガソリン代が安くなるのか、お得な機能
どのガソリンカードが良いのか、注意することなど
初めてガソリンカードを作る方に役立つ情報をご提案致します。

li610_02

h4ガソリンカードの賢い使い方


gasorinこんにちは。
今回は、「ガソリンカード」についてお話しします。

職場と自宅を取り囲む地域の交通事情でマイカー通勤を余儀なくされている方にとって、ガソリン代はいつでも悩みの種。
給油の時は、1円でも安いガソリンスタンドを選んで入りたいと思いますよね。

でもお待ちください。
ガソリンの相場はほぼ決まっていますから、安いガソリンスタンドを探して給油したとしても、その差はリッター当たり13円程度です。

しかも、安いガソリンスタンドを探すためだけに車を走らせたのでは、移動に使ったガソリン代の方が高くついてしまうなんてこともあり得ます。

それよりも、常用のガソリンスタンドを「ここ」と決めて、ガソリンカードを賢く利用した方がずっとお得なんです。
普段の買い物でガソリンカードのクレジット払いを利用すれば、使った金額に合わせてガソリン代が安くなるサービスを使わない手はありません。


point1ガソリンスタンドを絞り込む


ガソリンスタンド各社がカードを提供している中、どこのガソリンカードを選ぶのかはとても重要です。
最も基本的な条件として、頻繁に通る道沿いにあり尚且つ給油しやすい車線側にあるガソリンスタンドのカードであること。

それが無理なら、給油のためだけに移動する距離が、できるだけ少なくて済むガソリンスタンドのカードが望ましいです。
これで、候補のガソリンスタンドは何社かに絞れたら、それぞれのカードを比べてみましょう。


point2ガソリンカードを選ぶ


絞り込んだ各社のガソリンカードは、まずは次の3点を確認してみましょう。

・クレジットカードの利用ポイントとガソリン代値引きの条件
・自分が日常的に買い物をする店で利用できるクレジットカードか
・買い物以外で利用ポイントを獲得できる方法はあるか

ガソリン代で得をするために、別のところで無理をしたのでは意味がありませんよね。
ですから、いつもどおりの生活で無理をせず、支払いの際にクレジットカードを活用することで、ガソリン代がどれくらい安くなるかが重要です。

ご自分の普段どおりの生活をあてはめて、試算してみてください。
それでもリッター3円程度の値引きは楽々ゲットできるはずです。
これなら、安いガソリンスタンドを毎回探し回る必要はなくなりますね。

ここでご紹介した比較項目は、ガソリン代を安くすることに重点をおいた場合です。
ガソリン代以外でもおトクに活用したい方はその他のサービスにも目を向けて、あなたに最適なガソリンカードを選んでみてください。

li610_02

h4ガソリンカードの選び方


erabu朝忙しい時にガソリンスタンドに立ち寄り、お財布をのぞいたらあまりお金が入っていなくて、『今日は1,000円分でおねがいします。』なんてお願いした経験はありませんか?

しかも、毎日給油していると、結構な金額になっているはずですが、ついつい記録を付け忘れてしまい、「いったい今月いくらガソリン代につぎ込んだんだろう?」という月もありますよね!

そんなあなたにおすすめなのが、「ガソリンカード」です。

クレジットカード機能の付いたガソリンカードなら、お財布の中の現金の心配もなく、また知らず知らずにたまっていく小銭の心配もなくスマートにガソリン代金のお支払いができます。
しかも、ガソリンカードには、ガソリン代が割引や、ポイントが付くカードもあるので、現金で決済をするよりも、手軽でお得なんです。

また、明細書が毎月届きますので、毎月どのくらいガソリン代がかかっているのかしっかり管理ができるようになります。

ガソリンカードは、カードごとにサービスが異なりますので、あなたのライフスタイルにあったカードを選びたいですね。
カードを選ぶ際のポイントですが、

1、よく利用するガソリンスタンドはどこか?
2、年会費の有無
3、ガソリンの割引
4、ポイント付与
5、ロードサービスや保険などの有無
6、その他

自分は上記のポイントのどこが重要かを見極めて、入会するカードを選ぶと良いと思います。

内容は気になっても、あまり利用しないで、カード年会費がかかるカードだともったいないので、見極めが大切です。
女性なら、普段のお買い物でもポイント還元率が高いカードだとうれしいですね!

li610_02

h4私はエネオス(ENEOS)カードを使っています


eneos私は、通勤で車を利用しています。

職場が隣の県でかなりの距離があるので毎月のガソリン代は結構かかります。

このままガソリン代を現金で払っていくのはなんだかもったいない気がしたので思い切ってガソリンカードを作りました。

どこのガソリンカードにしようか迷いましたが通勤途中と家の近くにENEOSがあり、いつもそのガソリンスタンドを利用していたので、「ENEOSカード」に決めました。


yajirusiまずは、エネオスカードのプランをご覧ください。


ENEOSのガソリンカードはC・P・Sの3種類の中から選ぶことができます。
使う人のライフスタイルやどれだけガソリンを入れるかなどによって選ぶことができるようになっています

・カードC

c

まず「ENEOSカードC」ですが、これはキャッシュバックに重点を置いたカードで最大で1リットルで7円引きになります。

・カードP

p

次に「ENEOSカードP」ですがこれはポイントタイプのカードで最大3%のポイント還元があります。

・カードS

s

最後に「ENEOSカードS」ですがこれはスタンダードなカードで年1回の利用で年間費が無料になります。

どれが自分に合っていて得になるかはサイトで条件を入力すると診断してくれるので簡単に選ぶことができます。

私は年間かなりガソリンを使うこともあり「ENEOSカードP」を使っています。
必ずENEOSでガソリンを入れて車検もここでお願いしているので、年間で2万円近く貯まることもあります。

貯まった分はその分をガソリン代から引いてくれるというキャッシュバックですので毎年ささやかですが好きなものを購入しています。
光熱費のように毎月必ず使うものでお金が貯まっていくのは無駄がなくてすごく得した気分になれます。


li610_02

checkエネオスカードのメリット

tyti011-s

以前、私の家では他のクレジットカードをメインにしていたのですが、ガソリンスタンドの店員に「ガソリン代がお安くなりますよ」と勧められて、「エネオスカード」を作りました。

エネオスカードに変えて良かった点をご紹介します。


point1ガソリンが安い


エネオスのクレジットカードはエネオスでガソリンを入れていれば会費は永年無料で、ガソリンも毎回リッター/2円引きになります。

エネオスのカードを作ってから、毎回お得にガソリンが入れられるので、大変重宝しています。


point2レスキュー無料


他にもこのエネオスカードにはメリットがたくさんあって、例えば、路上でクルマのトラブルがあった場合、距離にして10キロまで無料でレスキューしてもらえます。
これは電話一本で係りの人が駆けつけてくれるのでとても心強いです。

このサービスは365日24時間対応です。


point3修理値引き


さらには、愛車を傷つけてしまった場合など、5%引きで直してもらうことも出来ます。
我が家はバックで駐車場に入れる時、電柱にぶつけてしまいへこませてしまったのですが、ちゃんと5%引きで直してもらえ、大変お得感がありました。


point4ETC無料


このエネオスカードを申し込むと希望者には無料で「ETCカード」も発行されるのでとても便利です。


point5盗難保障


そしてもっとすごいのは、このカードを利用してショッピングをして、万が一盗難などの被害にあった場合、その「保障」もしてもらえるのです。

海外に行く時など、特に便利で必ず付帯しています。
演劇やスポーツのチケットなども前売りの状態で注文できるので、行きたいショーやコンサートがあった場合には、このエネオスカードを使って取っています。

色んな生活の面で活躍してくれているので、いまでは我が家のメインカードになっています。
いろいろガソリンカードがありますが、私はエネオスのカードをおススメします。

➡ 【ガソリンカードを作りたい人へ】おすすめのガソリンカードはどれ?

電力自由化のメリットを活用して電気料金を節約しよう


電力自由化になり、電力を供給する業者を自分で自由に選べるようになりました。

生活がぎりぎりと感じている人たちは少しでも節約して安くしたいという気持ちがあるために、この制度を活用して少しでもお得にしたいと考えるものです。
とはいえ、かなりの数の業者が参入していること、サービスがちょっと複雑でよくわからないという人たちも多いかもしれません。

数多くある電力会社の中で注目されている業者にはENEOSでんきがあります。

ここの業者の特徴はセット割などを充実させて販促している業者が多い中で、セット割に関係なく電気料金を節約できるというメリットがあります。

単身でも少し安くなりますが、特に大家族ほどお得で料金が安くなるプランとなっているので、もしそのような家庭であればおすすめできる業者ということになります。

そして車を持っている人たちはENEOSカードを使用して支払いすることで、ガソリン代のキャッシュバックを受けることができたり、ガソリンそのものをさらに安く入れることができるようになるという点で便利です。


最終更新日: 2018年07月17日